過去のニュースリリース

ホーム > ニュース > レポート


東京歯科大学セミナー



2015年6月20日(日)
千葉県美浜区真砂にあります東京歯科大千葉病院におきまして、一般患者様向け補綴治療に関するセミナーが開催されました。

「知って得する!?最新!入れ歯の話」と題して、東京歯科大学千葉病院老年補綴学講座 高野智史先生が、義歯をテーマに約60分にわたってご講演されました。
今回は義歯がテーマという事もあり、保険と自費の義歯の違いや義歯の種類についてもお話をされました。

今回お集まりになられたのは50代〜70代の義歯利用者様と、ご家族に義歯利用者様がいらっしゃる40代〜60代の方でした。

コンフォートの説明中にはコンフォート加工を施した義歯の回覧を行い、シリコーン部分を押してみるなどして、各々にコンフォート加工義歯(シリコーン)の感触を実感して頂きました。

セミナー後は、ご出席の方からコンフォートの耐久性についてのお問い合わせを頂きましたが、シリコーン部分に関しては3年間(当時)の汚れ・剥がれの保証をしている事など、長く使い続けて頂ける義歯である事をご説明させて頂きました。

今回のセミナーを通して、より自分のお口に合った入れ歯を使いたいという患者様の心理を感じるセミナーでした。


  • 広告掲載
  • イベント・セミナー
  • ニュースリリース